一生に一度だからケチりたくはないけど結婚式で節約できる事!

ペーパーアイテムは自分で印刷!

結婚式で使われるペーパーアイテムには「メニュー」「席札」「席次表」そして「招待状」などがありますよね。これをおおまかに計算すると1人当たりに約900円から1000円かかる計算になります。この金額に列席者の人数がかかってくるので結構な金額になると思います、大人数ならなおの事。なのでこのペーパーアイテム類をもしパソコン&プリンターをお持ちでしたら自分でサクサク印刷したほうがかなりの節約になりますし、自分の式なので気持ちも入って素敵な思い出になると思います。

ドレスはレンタルより買取のほうが節約になりました!

ドレスなんて買ってもいつ着るの?と思われますが、私は式場でのレンタルをやめてドレス専門店で自分にぴったりのサイズ&デザインのものを買いました!結婚式場でのレンタルは真っ先に考えましたがレンタル料が結構高額でびっくりしてしまったのとレストランウエディングの予定だったのでもし食事などでドレスを汚してしまったらクリーニング代も・・・と考えると買取りのほうが気持ちが楽だと思い専門店へ。そこは輸入専門のお店だったのでデザインも可愛らしくてサイズのお直しもして頂けるし何と言ってもお値段が39000円だったので即決しました!レンタルの半額以下だったので大満足な節約でした。

持ち込める物は持ち込みました、これも節約!

自分達で準備できる物は準備して台車で結婚式場に持ち込みました!それが引き出物です。70人分の量は結構凄かったですが2人で台車を押したのも今では良い思い出です。それとケーキも結婚式場のではなく別の所で頼んだ物を当日に持ち込みました!華があって派手で高価で切り分けにくいウエディングケーキよりも四角くてシンプル、でも素朴な味が美味しくてみんなに分けて食べてもらえるほうを選びこれまたお値段もかなり抑えれて節約になりました。

結婚式を節約するには、友人の協力が大きく影響します。ウェルカムボード、ブーケ、演出の代わりになる余興など少しずつ削ることができます。